スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月31日釣行記

はぁ~、気が重い・・・。

後述しますが、心が根元からポッキリと折れてます。

思いだすのもツライです。


さて、今年2回目の釣行。 さっさと仕事を終わらせて(ほったらかして)いざ、日本海!

どこに行こうかスゴ~く悩みました。


昨年に続き、O島の連敗。上州屋メールでの敦賀西岸メジロ情報。越前ヒラマサ情報などなど。

車を走らせながら考えていると・・・、「あ、ガソリン半分っかねぇ~」。


GSのプリペイドも残高少ないし~、とか悩んでるうちに睡魔に襲われた。

大概、仕事最終日は早く帰る(?)ために休憩返上。


シエスタ(お昼寝)必要なメキシカンな私にとって、

休憩時間少ないと釣り場まで辿り着けません。


しおかぜライン手前のローソン駐車場で仮眠。

1時間後にアラームセットするも、ガン無視。

2時30分でした。(いつものこと)


急いで車を走らせますが、T岩は車3台あったのでスルー。

O島やS里浜だと、帰りのガソリン足らないといけないのでO崎に決定。


車は1台。多分釣り座はあるだろう。


久しぶりとはいえ、ココの岩は斜めっているので歩くのがシンドイ。痩せなければ。


道具をセットしたころに空が明るんできた。

第1投、当然ヒラマサ狙いでポップクィーンを投げる。


しかし足場が高いので、すぐに水面を飛び出してしまう・・・。

波もなかったので1段下に下がって数投・・・。反応なし。


ミノー投げたり、ジグ投げても反応ない。 

「今日もハズした」


とんがった岩をマタイで投げていたので、尻が痛くなってきた(三角木馬プレイじゃないよ)。


ジグミノーを投げた後、尻の位置を変えていると・・・、事件は起きた。

「カラン、カラカラー」

「ん?なんか落とした?」


音のある先を見て、目が飛び出そうになった。

「タモが落ちてく~」

手を出しては空振り、足を出しても空振り(手足短け~よオレ)。

そしてスローモーションのように海に落下。


急いでルアーを回収するも遠投したばかりで巻いても巻いても戻ってこない。

「ハイギヤ欲しい・・・」


何とか回収し、すぐさま落下地点にフリップ。 空振り。

再度フリップ。サラシで見づらい・・・。 空振り。


何度も投入するも、引っかかってくれない。

そして、とうとう見えなくなった。 

「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁl~」

声とも嗚咽ともいえない叫びと共に、何かが根元からポッキリと音をたてて折れた。


立ち上がれないほどの絶望感。 そう、よく考えたら道具の中で一番高いのがタモだったのだ。

竿やリールは2万以下に対し、総額3万くらいの高級品。


磯で使うのに、長くて軽いシャフトをネット探しまくってみつけたメジャクラの6m(白)。

上州屋で買った青いフレーム&ネット。

同じく上州屋にあったシャフトに取り付けてベストに引っかけるヤツ(名前しらん)。


正直、使用期間1年半。 必要性を感じない程度の小物しかすくってない。

「元をとってないんだよ~!」

しばらく放心状態だったよ。 

いつもなら「ケセラセラ~」(なんくるなるさ~)って言うんだけど、


今年こそは竿を新調することを目標にしていたのに、タモの買い直し・・・。

しかも高額。 あ~、もう、ホントに心が折れたよ。


もう、暫く釣り行けないよ。ホントに。


だから、さすがに今日ボウズ=今年釣果ゼロになったらマズイので、

気力を振り絞って

20120531.jpg

チビガシラ6匹に癒してもらって、さっさと帰りましたよ。


多分、しばらく釣りには行けません。

おしまい
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。