スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月29日釣行記?

 一昨日、来年の目標みたいなのを書いたのだが・・・。

今を生きる自分としては、夢見る少女じゃいられないってコトで逝って行ってきた。

ホントは昨日の方が海況・天候ともによかったのだが・・・、

疲労回復に2日間を要してしまった。不甲斐ない・・・。衰えを感じます。

ドーピングが必要だな。


でも正直、行くかどうか悩んでいた。 釣れる気がしないから。

例年よか水温が高いそうだが、このクリスマス寒波で一気に低下。しかも大荒れ。

でも天気予報見てると、昨日から波風治まっているようで、

「最後のチャンスかも?」 ってなことで行くことにした。

悩みながら、仕事の集計フォーマット作り終えたのが午前2時。

夜、メバルも釣りたかったが、寒さに慣れていない身体に雨予報はツラすぎる。

朝マズ、青物狙いに絞った。


眠いものの、疲れはだいぶマシになっていたので福井まで直行。

波も低いようなので、懲りもせず○島へ。

先行者が歩いて行きます。おバカは自分だけではないようです。

準備をしてて気づいたのが、強風。

予報では「南の風やや強く、のち強い北風」 とか言ってたので、暫くしたら一旦おさまると思っていた。


しかし、その考えはアマかった。 磯にのると体が風に持っていかれる。

ライトショアジギ竿が風でひん曲がる。

「強風やなくて暴風じゃん」

波自体は1~1,5m。しかし風にあおられて、頭からザッブ~ン状態。

手も顔も濡れて寒くなってきたころから波が高くなってきた。

全くバイトもなく、ものの1時間で場所移動。

次、三里浜。 なんか白く濁ってます・・・。

「終わった」 釣れる気しね~わ。

とりあえずIKBにも行って投げたが、完全ノーバイト。

しかも30分もしないうちに、前方の海況が急変。

雷ピカピカ・白波・雨のカーテンで先が見えねえ。

風がおさまるどとろか、かなり気圧差のある前線がぶつかってくるカンジ。

ソッコー車に戻って荷物を片したトコで、雨がザーザー降ってきた。

昼すぎには帰らなければいけないので納竿とした。

往復7時間。釣行1,5時間。 これが2011年の釣り納めとなった。

今年の釣りは惨敗としか言いようがない。

行けない・釣れない・釣りできない。 3重苦。

なんの収穫もなく、釣り場の減少化もあった。

タクジグさんのように沖に出ることも検討しないと、貧果しかないようなきがする。

もしくはエキスパート並みのヨミと判断能力を身につけなければならんかな。

どっちもムリだけどね。 カネもなけりゃ、運もない、センスもない、ときたもんだ。

ゴルフを始めたのは正解かも? 違う趣味でウサを晴らすのもアリだな。

来年も遊ぶぞー!

おしまい。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。